清川村で丹精込めて栽培してきた《きよかわ自然薯》です。

TEL.046-288-1710

〒243-0112 神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷


  清川村は神奈川県の中央に位置し、丹沢山系の清水が「宮ケ瀬ダム」により横浜、
 川崎などの都市圏に供給されています。この「の源流郷きよかわ」の大地
 で私たち清川自然薯育成会が丹精込めて栽培してきたのが《きよかわ自然薯》です。

  きよかわ自然薯とは
   きよかわ自然薯は、長芋などと同じヤマイモの一種ですが、粘りが強くダシ汁で倍に
  伸ばしても粘りも香りも良好です。自然薯は、栄養価が高く江戸時代から健康食として
  珍重されてきました。また、最近話題になっている「酵素」のアミラーゼは、消化酵素
  でその効能は高く評価されています。
  清川村の自然薯は、粘り度が強く一般のヤマイモとは比較にならないほど強力で、料理
  もしやすいです。

新商品

› more